ブログ

気軽に頼めるようになるには

 

おはよう
【長女の専門家】しゃべるパワースポット
さっきーです

 

人に力を借りれるようになるには、
2つの方法があることをお伝えしました
→(過去のブログはこちらから)
人の力を借りれるようになるには
人の力を借りる2つの方法

 

1、人から「力を貸すよ」って言ってもらう方法
2、自分から頼む方法

 

今回は2つ目の方法
「自分から頼む方法」を詳しく解説するな

 

そもそも、
人から力を借りたいのであれば、
「頼め」ばいいことはわかりますね。

 

だけど、
多くの人が「頼み方」がわからないと言います。 

気軽に頼めへんから困ってんねんということです。

 

気軽に頼めへんなら、
頼む前にやることがあるねん。

 

それは、

「質問する」

 

質問というのはどういうものかというと、
誰か紹介してほしい場合」を例にあげてみるな。

————————————————————
(質問していくパターン)
私:◯さんの知り合いで△△な人っている?(質問)

◯さん:いるよ。なんで?

私:素敵!さすが◯さん♪(承認)
実は、その△△の人にすごく喜んでもらいたいなって思うねん。
◯さんにとって、△△な人って大切な人なの?(質問)

◯さん:そうだね。友達だしね。

私:実はね、私××なことやっていて、すごく喜んでもらいたいなって思うねん。

◯さん:へー、じゃあどうしたらいいの?

私:◯さんだったら、どうできますか?

◯さん:じゃあ、とりあえず紹介しようか?

私:えー、いいんですか。ありがとうございます。
————————————————————

これって自分から「紹介して」とは言ってないねん。

質問しているだけやねん。

 

人生において「質問力」ってすごく大事

 

多くの人が急に何かを頼むことに抵抗があるよね。

でも、相手からやろうかって言われたら、
ありがとうございますって受け取ればええねん。

だから、頼めへんのやったら、

質問すればいい

 

ただ、
多くの人が、この「質問」が思いつかない

 

質問がわからないから、
気軽にではなく、
無理やり強引に頼もうとするねん。

 

その結果、
断られた・・・と傷ついたり、
やっぱり誰も力を貸してくれないのねと
思い込んで一人で頑張ってしまう

 

質問が思い浮かばなければ、
何かを人にやってもらいたいなと思ったら
今から下に書くように聞いてみて。

————————————————————
私:こういう時って、どうしたらいいですか?(質問)

相手:〜〜ってやったらいいんじゃないの。

私:そんなに私がうまくできますかね?

相手:うまくできるかはわからんけど、代わりにやってあげようか?

私:えー、いいんですか。ありがとうございます。
————————————————————



ポイントは、
いきなり「やって下さい」と言うのではなくて、
「◯さんならどうやってやるんですか?」って
質問することが大事
これでうまくいかないケースは、
質問が間違っているケースと
質問する相手を間違っているケースがあんねん。
誰に質問するか? 

 

次回お伝えしますね。
お楽しみに!

今日もありがとう

崎本正俊

 

■最新のセミナー情報
【5、6月開催】
前回すぐに満員となった
自分らしいビジネスを構築する2日間セミナー
あなたのコンセプトは明確ですか?
少人数制のためお早めにお申込みください

(詳細はこちら)
https://peraichi.com/landing_pages/view/your-business

 

■著書

 

■LINE@
しゃべるパワースポットさっきーの
「元気になるモーニングメッセージ」が毎朝届きます
LINE@無料登録はこちら↓
友だち追加
https://line.me/R/ti/p/%40sakimoto
【LINE検索は「@sakimoto」】

 

■さっきーマインド音声でお届け

 

■オフィシャルメールマガジン
「崎本正俊オフィシャルメールマガジン」を大切なお仲間にご紹介下さい
http://bit.ly/2D7mx8v

【長女の専門家】しゃべるパワースポット さっきー オフィシャルホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る