ビジネスでうまくいっている人が当たり前にやっている恩返しと恩送り | 【長女が集まる】しゃべるパワースポットさっきー

ブログ

ビジネスでうまくいっている人が当たり前にやっている恩返しと恩送り

しゃべるパワースポットさっきーです

ビジネスでうまくいっている人が

当たり前にやっていることを

シリーズでやっていきます

今日の話は

「恩返し」と「恩送り」

うまくいっている人は

「恩返し」と「恩送り」を必ずやっています

セミナーをやっていると

「恩返ししたいです」と言われることがよくあるんですね

僕自身も先輩やメンターに

たくさんお世話になってきた中で

「どうやったら恩返しができるかな?」と考えてきました

【恩返し・恩送り】とは

全てはエネルギーの話です

【恩返し】とは

エネルギーを与えてくれた人に

エネルギーを返すこといい、

【恩送り】とは

与えてもらったエネルギーを

別の人へ送ることをいいます

具体的にわかりやすく

「セミナー」を例に挙げて話をしますね

セミナー講師は

セミナーを通して知識やノウハウなどを含めた

「エネルギー」を与えます

受講生が

セミナーを受けて

何に気付いて

どんな行動をした結果、

どうなったかという成果を出すことは

もちろん【恩返し】です

成果を出す以外にも

セミナーを受けたことで

こんな気づきがあった、

こんな幸せを感じられるようになったなどの

「喜びの言葉」という

感謝のエネルギーを講師に返すことも

【恩返し】の1例です

では、

【恩送り】とは何でしょう?

【恩送り】とは、

自分がもらったエネルギーを

別の人へエネルギーを送ることをいうと先ほど書きました

セミナーの例で言うなら

僕はセミナーで学んだことを

必要だなと思う人や

知ったら喜ぶだろうなという人に

そのセミナーを「紹介」をしてきました

いいと思ったものを

人へ教える・紹介することは

【恩送り】になります

繰り返しになりますが、

うまくいっている人は

「恩返し・恩送り」の両方をやっています

やってもらった時や親切にされた時に

「ありがとう」と相手に返す

【恩返し】はもちろんですが、

恩返しだけではなく、

自分が親切にしてもらった分を

後輩でもいいし、

自分に縁がある人に

やってあげる、親切にしてあげる

【恩送り】をする

恩返しと恩送りは、

自分に返ってくるエネルギー量が全然違います

循環するエネルギーを

いかに拡大できるか

ビジネスでうまくいく人になるなら

「恩返し・恩送り」の両方やることが大事です

本当、小さなことでもいいんです

もし、

あなたが誰かにご馳走になったら

食事の場での口頭のお礼だけでなく

その日(遅くても次の日まで)に

食事での会話で

どんな気づきがあり

どんなことが勉強になったかなどを

お礼の言葉と共にメールや手紙などで伝える

→【恩返し】

そして

自分が誰かにご馳走をする

ご馳走だけでなく、

誰かに親切にするでもいいです

→【恩送り】

恩は「返す」ものでもあり

「送る」ものでもあるということを

ぜひ、覚えていてください

あなたが恩を送ることで

恩が続いていくわけです

最後に・・・

日本語の「あ・い・う・え・お」は

愛の「あ」で始まり

恩の「ん」で終わる

日本って、

本当素晴らしい文化が

当たり前にあるんですよね

今日もありがとう

しゃべるパワースポット

さっきー

■無料オンラインサロン

自然と人が集まり口コミが広がる人になるための考え方をお伝え

みなさんのQ&Aにお答えしたり

月に1度有料級セミナーをします♬ぜひ参加ください

(詳細はこちら)

https://www.facebook.com/groups/428789151129134/?ref=share

■LINE公式アカウント

さっきーの 「元気になるモーニングメッセージ」が毎朝届きます

LINE公式アカウント無料登録はこちら↓

友だち追加

https://line.me/R/ti/p/%40sakimoto

【LINE検索は「@sakimoto」】

 

■著書

https://line.me/R/ti/p/%40sakimoto
【LINE検索は「@sakimoto」】

長女のためのアカデミー主宰
しゃべるパワースポット 崎本正俊 オフィシャルホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る